草の根 BBS のつかいかた

パソコン通信で提供されていた 草の根 BBS の多くは
現在 Telnet(一部 ssh)で接続できます。

パソコン通信の経験がない方、しばらく使っていない方は
上メニューの 接続使い方用語 を参照して下さい。


現在運用を確認できている 草の根 BBS 一覧

ここでは現在運営が確認できている日本語運用の 草の根 BBS を
簡単に一覧し、公開しています。
詳細はそれぞれの Web サイトを確認して下さい。

2019年2月20日現在

状況 BBS 名称 Telnet サーバ:ポート
ふうせんのへや fusen.ddns.net:55123
西和ネット jp3tlc.no-ip.biz
ういるすねっと 211.133.151.119
WhiteWing bbs.whitewing.gr.jp
コミュニテックス www.maruo.co.jp
はんぞーBBS ktbbs.hanzou.jp:11123
FENIX akari.fenix.ne.jp
WANI-NET wani.net

BBS 名称のリンクは下部の各 BBS 別項目です。

一覧の追加・変更をご希望の場合は ふうせん🎈 Fu-sen. へご連絡下さい。
Facebook ページ のメッセージ、Facebook グループ を使用する事もできます。

状況 は随時サイト管理者が接続して確認し更新しています。次の記載です。
(2019年2月19日より接続状態から使用状況に変更しています)

状況 意味
長期間 正常使用可能
最新 使用可能 / 最近 使用不可 の時あり
最新 使用不可 / 最近 使用可能 の時あり
× 長期間 使用不可
不明

使用不可(×)がしばらく続く場合は一覧から外し、
下部「その他運営しているかもしれない BBS」へ移します。
この場合でもサイト管理者は随時確認しています。
完全に閉局を確認できた場合は最終的にこのページから記載を削除しています。

特筆していなければ、次の設定となります。

  • Telnet ポート番号なし=23(標準ポート)
  • ssh=非対応(Telnet で接続可能)
  • 文字コード=シフト JIS(SJIS・Shift_JIS)※ UTF-8 は文字化け
  • ANSI ESC 色表示など=無効(設定で有効にできる場合あり)

ふうせんのへや

悪質ログイン対策のため、ゲスト ID を guest にしていません。
ログイン直後の表示をよく見て入力して下さい。またポート番号も 5 桁にしてあります。

2018年11月開局の新米 BBS。OS は Windows 10、バックアップは Dropbox。
Telnet BBS などボード構成も今っぽい構成です。

Web サイトはサーバダウン時でもお知らせ・お問い合わせができるよう、
物理的にサーバが異なるので、ホスト名(ドメイン名)が全く異なっています。

シスオペ(BBS 運営者)は過去何度か BBS を開局・運営していた経験あり。
このサイトの製作・管理者でもあります。
そのため、他 BBS も一覧更新の確認を兼ねて接続し、ついでに投稿したりもします。


西和ネット

2018年に取材を受けています。この記事は現在もネット掲載されているため、
これを見てのアクセスが現在も発生しています。
Google 検索でも「西和ネット」の検索が発生している位です。

2019年2月18日夜、一時接続できなくなり、短時間で復旧。(接続 ◎ を維持)
2月19日、サイド接続不可能を確認、(使用状況 △ に変更) 2月20日も継続中です。サーバ・回線に何だかのトラブルが発生したようです。

接続直後次の 2 行だけ表示されて止まる場合は、他の人が接続中です。
少し時間を置いて再度接続してみて下さい。週末が多い気がします。

Telnet <-> ComX  Version 2.0  Copyright (c) 1997-2014 Nanshiki Corporation
Error: Other users are using a port. (COM4 User: ●●.●●.●●.●●)


ういるすねっと

ホストプログラム MTBBS のサポート BBS となっています。
利用者も MTBBS で運用していた人が接続している模様です。

現在も IP アドレス・ポート 23 で公開している影響か、
某 OS のハッキングをしようとするような書き込みが伝言板で見られます。
Windows 運用なのでサーバそのものへの影響はありません。

しかし、たびたびサーバダウンが発生しています。
最新確認している変化は 2019年1月26日接続不可→2019年1月27日復旧確認。

2019年2月16日より接続はできているのですが、明らかに表示が重いです。
2019年2月20日もこの状態は継続中です。
(接続 ◯ でしたが、使用状況に変更し、状況 △ としています)


WhiteWing

Web は Telnet 連動。ブラウザからでも参照・書き込み可能で使いやすいです。
Telnet で新規書き込みを参照し、Web から投稿、という事もできます。

2019年1月14日 BBS-メール連動で障害発生→2019年1月27日 ごろ復旧しています。
(接続と BBS そのものの使用に影響ないので ◎ のままにしてあります)

会員登録を行っても反応に数日要するかもしれません。
気長にお待ち下さい。そのうち反応があるでしょう。


コミュニテックス

秀Term を製作・販売するサイトー企画が運営しています。
もっと有名な作品は 秀丸エディタ でしょう。
ソフトウェアは https://hide.maruo.co.jp/ で、BBS は www.~ という面白さ。

ID の代わりにメールアドレスを使用します。
オートマクロ(自動ログイン)を使用する場合、
メールアドレスが長いと、うまくログインできないかもしれません。

メニューは大手 BBS を意識した数字選択タイプ。今となっては珍しいです。


はんぞーBBS

ssh に対応しています。現在日本語草の根 BBS では唯一です。
ただし、独自対応のため、接続手順が面倒です。
常連から入りたての人まで、幅広く利用者がいらっしゃいます。

2019年2月4日~5日接続不可を確認。2月5日夜までに復旧しています。
ハードディスクのクラッシュによるものとの報告です。


FENIX

現在 あかり が接続可能です。
文字コードは SJIS・EUC・JIS・UTF-8 を選択可能になっています。
slogin も対応しているようですが、サイト管理者は接続未確認です。


WANI-NET

Telnet はほとんど接続できません。接続できたら奇跡的な位。
通常は次のメッセージで接続できない状態が多いです。

too many connections

その場合でも Web 上からログインして使用する事が可能です。

2月13日朝 Telnet で接続可能な事を確認し、リストに追加しました。
昨年から数ヶ月接続できない状態が続いていました。
2月13日朝・2月18日朝に接続可能を確認していますが、昼前には接続不可になっています。


その他運営しているかもしれない BBS

Telnet での使用が不可能なために一覧から外している BBS です。

K.Y-NETWORK

http://kynet.myhome.cx/

Telnet 接続ができません。Web サイトは継続しているので、
(しかも最近 Web サイトダウン→復旧あり)
ダイヤルアップでは現在も接続できる可能性があります。
Web の掲示板なども使用可能です。

わっぴーねっつ

http://wapiko.ddo.jp/wapi/bbs.htm

最近 Telnet 不可能になりました。
それ以前はゲストログインできても、会員入会ができませんでした。